永遠の日本のふるさと遠野
一般社団法人遠野市観光協会
phone0198-62-1333/google mapopen_in_new

menuMENU

ニュース&トピックス

2/2(土)~3/24(日)「遠野まちなか・ドキ・土器館 平成30年度企画展「遠野に生きた縄文時代中期の人々」」が開催されます

≪遠野まちなか・ドキ・土器館 平成30年度企画展「遠野に生きた縄文時代中期の人々」≫

遠野市の縄文時代中期の遺跡である新田Ⅱ遺跡・張山遺跡出土資料と共に、昨年度報告書を作成した和山遺跡の最新資料を展示します。縄文時代で最も気候が安定していた縄文時代中期(約6000~4500年前)は、自然環境が最も安定していた時期です。
遠野で生きていた縄文時代中期の人々は、どのような道具を使い生活していたのでしょうか。
ぜひ、ドキ・土器館で当時の人々が作った遺物を見て、当時の生活に思いをはせてみてください。
皆様のご来場お待ちしております。

【日時】2019年2月2日(土)~3月24日(日)10:00~16:00
【場所】遠野まちなか・ドキ・土器館(岩手県遠野市新町5-3)
【休館日】月曜日(月曜日が祝日、振替休日の場合は翌日休館)
【入場料】無料
【お問合せ】遠野まちなか・ドキ・土器館(電話0198-62-7820)

投稿日:2019年1月23日(水曜日)| カテゴリー:ニュース

menuSITEMAP
languageLANGUAGE
ENGLISHopen_in_new
ITALIANOopen_in_new